スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

kamm talk 01|藤高晃右さんに聞く。

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■
東京、関西、ニューヨーク…ウェブでメディアをつくること
kamm talk 01/藤高晃右さんに聞く。
■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

kamm talkは、アートと人々をつなぐメディアづくりの現場で活躍するゲストを迎え、その活動を伺い、参加者も交えてディスカッションを行なうトークイベントです。

記念すべき第1回目のゲストはTokyo Art Beatの設立者の一人である藤高晃右さんです。2004年に設立されたウェブサイト、Tokyo Art Beatは「アート・デザインのバイリンガルガイド」として美術館から小さなギャラリーまでをカバーした500以上のイベントの情報が提供されています。ウェブサイトならではの、さまざまな工夫が散りばめられたTokyo Art Beatは、今では、東京のアート情報を探すには欠かせないメディアとなっています。そしてTABから始まったアートビートネットワークはKansai Art Beat、NY Art Beatへと地域や国境を越えて広がっています。

今回のkamm talkでは藤高さんのこれまでの活動、その想いや今後の活動など、ざっくばらんにお話を伺い、参加者とディスカッションも行ないます。これからのあなたの活動へのヒントがここに…ぜひ、ご参加ください!

日時|2009年2月13日(金) 18時開場/19時スタート
場所|コミュニティ湧(JR武蔵小金井駅から徒歩8分)
http://www.mapion.co.jp/here/all/090202/mapi0121611090202212004.html
参加費|予約800円/当日1000円/学生500円
定員|30名 * 予約はお名前を明記の上、kamm109*gmail.comまで(*を@に変えてください)。  主催|kamm(小金井で、芸術を伝える、メディアをつくる)グループ

*珈琲屋台出茶屋さんも出店します!
http://www.de-cha-ya.com/

■ ゲストプロフィール

藤高晃右 kosuke fujitaka
1978年大阪生まれ。東京大学経済学部卒業。ソニーエリクソン経営管理部、マーケティング部勤務を経て、2004年に日本最大のバイリンガルアート情報サイトTokyo Art Beatをポール・バロン、オリビエ・テローと共同設立。毎年4月に東京で行われる国際若手アートフェアー101 TOKYOの共同設立者でもある。現在、10年ほど前に人生の重要ないくつかの要素と出会ったNYに帰って、NY Art Beatをスタート。NY Art Beatでは美術館から小さなギャラリーに至るまで1000以上のアートスペースの展覧会を網羅して掲載。IT、ワイン、そしてビールに梃入れされることによって、"アート"は世界をよりよい場所にすることができると考えている。

kousuke.png
Tokyo Art Beat http://www.tokyoartbeat.com/
Kansai Art Beat http://www.kansaiartbeat.com/
NY Art Beat http://www.nyartbeat.com/
101 TOKYO http://www.101tokyo.com/

■ kamm(Koganei Arts Media Making groups)について

「小金井で、芸術を伝える、メディアをつくる」グループ、略してkammは、アートと市民をつなぐメディアづくりを目指して、小金井を中心に活動を行なっています。グループは、小金井市芸術文化市民講座「小金井発!芸術文化を書くこと/伝えること講座」と東京大学文化資源学公開講座「市民社会再生」の2つの講座受講生有志によって2008年に結成されました。月1回ペースの研究会に、小金井内外の遠足なども行い、そのたび新たなメンバーも増え続けています(2009年2月1日現在、21人)。

平成20年度小金井市芸術文化市民講座「小金井発!芸術文化を書くこと/伝えること講座」
http://koganeikakukoto.blog70.fc2.com/
東京大学文化資源学公開講座「市民社会再生―文化の射程」
http://www.l.u-tokyo.ac.jp/CR-K/

■予約/お問合せ
kamm109*gmail.com (*を@に変えてください)
  
スポンサーサイト
メールニュース
kammの活動情報をメールニュースでお知らせします。
メール アドレス:
kammについて

kamm

「小金井で、芸術を伝える、メディアをつくる」グループ、略してkammは、アートと市民をつなぐメディアづくりを目指して、小金井を中心に活動しています。現在は、月1回ペースの研究会や小金井内外の遠足、イベントなどを行なっています。
>>more

多摩地域イベント
カウンタ
フレンドフィード
kamm radio
Powered by Podcastリスティング
小金井ミニ情報
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
関連リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。