スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第3回江戸野菜Study&Cafeとパレスチナ・カフェ(9/27)

日程が重なってしまいましたが、9月27日に、
kammのメンバーが関わるカフェイベント2つ開催されます。

まず、ひとつめ、第3回江戸東京野菜Study&Cafe!
新小金井の和菓子屋・亀屋さんの2代にわたる職人さんが
手づくりの技も見せてくださるそうです。

13時半から15時まで。
新小金井の喫茶ウエストにて。

第3回江戸東京野菜 Study & Cafe !

もうひとつは、パレスチナ・カフェ。
「“食”から平和を考える」がテーマです。

こちらは13時半から16時半。
萌え木ホールで開催されます。

パレスチナカフェ

どちらも食の企画でハシゴしたら、
お腹がいっぱいになりそうです。

が、時間は、やろうと思えば、
できなくもない重なり具合ですね(笑)
スポンサーサイト

はけのおいしい朝市(9/6)

twitterにかまけてブログの更新はさっぱりですね。
twilogも使ってます~。さてさて、情報です。

明日(9月6日)に「はけのおいしい朝市」が、
おむすび研究所WaGayaさんにて開催されます。

詳しくは↓チラシ画像もご覧ください。
はけのおいしい朝市(オモテ) はけのおいしい朝市(ウラ)

毎月第一日曜日 午前8時から午後2時まで。
今回は1回目のようです。

小金井の気になるお店が揃ってますね。
(お世話になっているお店??)

日曜日に散歩がてら、
ぜひ、足をはこんでみてください。

月例リレートーク“相談しよう、そうしよう”#1(8/19)

小金井アートフル・アクション!の新企画です。リレートークはテーマを変えて、毎月開催されます。今回はkammがこれまで議論してきたことと重なるテーマなので、企画協力となっています。ぜひぜひ、お誘いあわせの上、ご参加ください!!また情報の転送も大歓迎です!

****以下、転送歓迎です!!*******

月例リレートーク“相談しよう、そうしよう”
第1回「日常とアートをつなぐにはどうすればいいですかーアサダワタルさん(大和川レコード / 築港ARCチーフディレクター etc…)に聞く」
- - -
月例リレートークでは、全国各地から、地域を拠点にアート活動を行なっているゲストをお招きし、お話をうかがいます。第1回となる8月のゲストは大阪からアサダワタル(大和川レコード)さんにお越しいただきます。アサダさんは「アートというメディアを介した多(他)分野交流!」をテーマとした築港ARCというプロジェクト運営を中心に、「アートと日常の架け橋」となるような活動を行なっています。今回は「日常とアートをつなぐにはどうすればいいですか?」をテーマに、アサダさんの日頃の活動を伺いながら、小金井アートフル・アクション!の今後の活動も相談しつつ、参加者の方々も交えて議論していこうと思います。

日時|8月19日(水)19時~
場所|小金井市役所第2庁舎8階801号室
定員|30人
参加費|500円
申込方法|メールにて(artfullaction*gmail.com)まで。*を@へ変更してください。もしくは、直接または電話、ファックス、Eメールでコミュニティ文化課(前原暫定集会施設内☎387―9923 FAX388-1323)へ。

主催|小金井アートフル・アクション!実行委員会
企画協力|kamm(小金井で、芸術を伝える、メディアをつくる)
助成|平成21年度文化庁「文化による創造のまち」支援事業
*本事業は、小金井市芸術文化振興計画推進事業です。
http://artfullaction.blogspot.com/

ゲストプロフィール|
アサダワタル(a.k.a.大和川レコード)
1979年生。大阪市立大学法学部政治行政コース卒。「日常再編集」を徹底したスローガンに、実社会に根ざしたプロジェクト型の表現、ならびに映像、音楽、テキスト、インターネットなど様々なメディアを用いたパフォーマンスを主体に津々浦々で活動。主に手がけているプロジェクトは「築港ARC」(大阪市現代芸術創造事業委託、チーフディレクター担当)、「208南森町」(住居用マンションサロン、メンバー)、「cocoroom」(アートNPO、副代表理事担当)の組織運営など。とりわけ最近のものとして「住み開きアートプロジェクト」(アサヒアートフェスティバル2009参加事業)、「KAMAN!- TV」(トヨタ財団助成事業)、「テレビをみる日」(音楽家 米子匡司とのメディアプロジェクト)など、また今夏以降、大阪中之島、兵庫淡路島、滋賀大津、青森八戸のプロジェクトに参加予定。その他、映画やCMにてドラム演奏、バンド「SJQ」(HEADZ/cubicmusic)のメンバーとして、そして某大手ポータルサイトの占いコンテンツライターとしても闇討ちで活動。昨年2008年、横浜BankART1929「CafeLiveSeries2008」にて「BankART賞」受賞。
http://yrecord.exblog.jp/

**次回予告(9月14日)***********

第2回「地域の新しいアートスポットをはじめるには、どうしたらいいでしょうー大石真依子さん(TRAP(Toride Re-Public Art Production)/GALLERY & CAFE OMONNA Tent)に聞く」

**その他の予定****************

プレイバック こどモード!(8月10日)
第2回アーティスト招聘準備講座(8月12日)
*詳しくはブログをご覧ください。
http://artfullaction.blogspot.com/

小金井アートフル・アクション!スタッフ募集説明会(6/17)

kammは前回の投稿の「市民社会再生」と、もうひとつの講座、
小金井発!芸術文化を書くこと/伝えること講座」をきっかけにはじまりました。

小金井講座は小金井市芸術文化振興計画策定の一環として開催されました。
その後、無事に小金井市芸術文化振興計画は完成し、今年4月から施行されました。
そしてその推進事業として「小金井アートフル・アクション!」は、はじまりました。
(ややこしい・・・)

今後もお知らせ連携をしていこうと思いますが、
まずはスタッフ募集説明会のお知らせです。

---------------
小金井市芸術文化振興計画推進事業として、
本年度から始まった「小金井アートフル・アクション!」より
ボランティアスタッフ募集説明会のお知らせです。

日程が来週に迫っておりますが、
みなさまのご参加をお待ちしております!
=======================
小金井アートフル・アクション!
ボランティアスタッフ募集説明会
=======================
日時:6月17日(水)19:00~
場所:小金井市前原暫定集会施設
  (JR武蔵小金井駅から徒歩8分)
東京都小金井市前原町3丁目33-27
http://tinyurl.com/nug7k2
-----------------------------------------

本年度から始まった新しいプロジェクトを
一緒につくっていきませんか?

小金井アートフル・アクション!は、
小金井市芸術文化振興計画推進事業として、
市民・行政・大学の連携の実行委員会によって開催されます。
1年目となる本年度は講座やワークショップが中心となりますが、
市内のNPOや大学と連携することから、15企画を実施します。

基本的にボランティアベースとなりますが、
このプロジェクトを一緒に推進していく
スタッフを募集しています。

中核となる事業の企画と調整や、
当日の会場設営や受付などの運営
メディアづくりや記録など・・・
さまざまな役割があります。

基本的に関わり方や参加の役割は
相談しながら、進めていこうと思います。
住んでいる場所や技術、経験も問いません。
*アートマネジメント・文化政策・アートプロジェクトや
まちづくりなどの研究/現場に興味をもっている方、歓迎!!

関心がある方は、事前にお申し込みの上、
ぜひ説明会へご参加ください!

申込は以下の情報をご記入の上、
staff.kaa*gmail.com(*を@に変更して送信してください)
までご連絡をお願い致します。
1)お名前
2)所属
3)住所
4)メールアドレス
5)応募動機(やってみたいこと、こんなことできます、など)

参加できないけれど興味がある、
という方も上記メールアドレスへ
ご連絡ください。今後の予定の連絡を
差し上げるようにいたします。

どうぞよろしくお願い致します。

<今後の予定>
6/22~ 舞台芸術WS「インプロ・ワークショップ」(全5回)
7/23~ アーティスト招聘事業「公開!アーティスト選定委員会」
*近日中に公式ウェブサイトがオープン予定です。     
*インプロワークショップの情報は下記ブログでもご覧になれます。
http://blogs.yahoo.co.jp/takao_takashi

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
小金井アートフルアクション
-collaboration×laboratory-
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
主催:小金井コ・ラボ実行委員会
助成:平成21年度文化庁「文化芸術による創造のまち」支援事業
*本プロジェクトは小金井市芸術文化振興計画推進事業です。

告知|市民社会再生ー新たな理論構築に向けて

たまには関連イベントの告知もしていこうと思います。

東京大学文化資源学公開講座「市民社会再生」は3年間のプロジェクト。
本年度が最終年度です。kammは昨年度の講座から生まれました(kammって?)。
今週金曜日から始まりますが、ほんの少し、空きがあるそうです。

詳しくは↓のウェブサイトをご覧ください。
----------------------------------------------------
東京大学文化資源学公開講座
「市民社会再生ー新しい理論構築に向けて」
----------------------------------------------------
社会の構成員の多様性を保つことができる、
それぞれの文化的営為に誰もがアクセスできる、
そのような仕組みをつくるにはどうすればいいか。
http://www.l.u-tokyo.ac.jp/CR-K/

「市民社会再生」への「新しい理論構築」を
目標とした3つのプロジェクトを設け、
そのための作業チームを募集します。

少人数のチームで議論を重ね、
課題と取り組み、夏合宿を行い、
シンポジウムによりその成果を公表します。

日程|平成21年6月12日(金)から平成21年12月12日(土)
全9回+夏合宿+シンポジウム
時間|午後6時40分~午後8時20分
会場|東京大学本郷キャンパス法文2号館2階1番大教室
http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam01_01_02_j.html
主催|東京大学大学院 人文社会系研究科 文化資源学研究専攻
協賛|パナソニック

A3_Y_front.jpg
メールニュース
kammの活動情報をメールニュースでお知らせします。
メール アドレス:
kammについて

kamm

「小金井で、芸術を伝える、メディアをつくる」グループ、略してkammは、アートと市民をつなぐメディアづくりを目指して、小金井を中心に活動しています。現在は、月1回ペースの研究会や小金井内外の遠足、イベントなどを行なっています。
>>more

多摩地域イベント
カウンタ
フレンドフィード
kamm radio
Powered by Podcastリスティング
小金井ミニ情報
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
関連リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。